HSP

【HSPブロガーが語る】HSPのあるあるや悩みを紹介します。

2020年9月8日


こんにちは!
misojin blogを運営していますミソジンといいます。





こちらの記事では本ブログのテーマである【転職×ホテル×HSP】のうち、HSPについて紹介したいと思います。




 この記事を書いている人


僕は自分がHSPだと気付き、救われました。

まだまだ認知が低いHSPを少しでも知ってほしく、このブログのテーマとして取り上げています。

HSPの方から共感した!という感想をいただくことも多く、ありがたい限りです。



それでは早速見ていきましょう。



そもそもHSPとは?HSP=とても繊細な人です



HSPとは【とても繊細な人】という英単語の略語です。


HSPとは

  • Highly   とても
  • Sensitive  繊細な
  • Person   人・人間



HSPは人口分布の中で約20%ほどいると言われています。


約5人に1人がHSPということなんですね。


HSPは特有の気質を持っているので、普通の日常生活で悩むことが多くあります。


僕はHSPという概念にとても救われました。


自分が周りと違うことを認識していたのに、上手く言葉に出来なかったのです。


周りとの価値観が合わないとか、自分を素直に出せないという人はHSPの気質があるかもしれませんね。



HSPの人は自分がHSPであると気付くだけで、人生が変わると思います。



HSPについては、HSPは繊細で優しいのはホント?HSPの男性がリアルを解説します。という記事で詳しく書いていますのでご覧ください。


HSPはうざいと思われがち?周りとの関係性が大事です。


HSPは【DOES】という気質により、物事を深くとらえがちな傾向にあります。


【DOES】については下記の記事にもまとめています。

>> HSPが天才ってホント!?【実例を合わせて徹底解説!】


HSPは咄嗟に動くことは不得意で、よく考えてから行動することが多い。


よく考えて、というのがミソですね。


実際は考えすぎて、会議などでは発言できないことの方が多いです。


HSPの人は思考の深さはもとより感受性も強く、他人の事を考えて言えなくなることも。


そのため、「何考えているかわからない」とか、「自分の意見がない」とかそんな理由でうざがられることもあるんですよね。


HSPがうざいと思われないためには以下の記事を参考にしてもらえると良いかと思います。

>>【HSP本人が解説】HSPはうざい?めんどくさい?予防策も合わせて紹介します。


HSPの恋愛は辛いことが多い!?気を付けることとは?


HSPである僕はいつもひどい振られ方をしてきました。


大体が浮気なんですけどね(笑)


「いや、それは自分が悪いだけ!!」
「そんなん恋愛あるあるやん、仕方ないやろ!!」


なんて言葉も聞こえてきそうです(笑)


ただ、今思うとそこにはHSPならではの悩みがあったように思います。


相手のことばっかり考えて、自分の事は何も伝えてなかった気がします。
そりゃ相手からすると面白くないですよね。



>> 【HSPあるある】HSPの恋愛は成就できない?上手くいかない理由は○○にあった!



またHSPである僕が一番困っていたのは、デートの時です。


デートって一番価値観が問われるイベントだと思うんですよね。


ゆっくりするのが好きなのか、どこかに遊びに出かけたいのか。


HSPの自分としては意見が中々言えず、デートの際はいつも楽しめませんでした。



何でもいいよ!ってやつですね。
相手に合わせすぎて、「自分ってどこにいるんだろう」とよくわからなくなってました(笑)


デートの際に気を付けることは、【HSP男性が解説】HSPがデートをすると疲れるのは何故?にまとめています。


HSPは友達がいない説は本当なの?半分はウソで半分は本当



HSPはその気質により、友達がいないと思われがちです。


結論から言うと友達は居ますが、自分ひとりの時間がかなり大事なんです。


HSPは繊細で情報過多に苦しむことが多いため、友達とあそぶだけで疲れてしまいます。


いわゆる、「気ぃ遣い」ってやつです。


他の人のことなんて考えなければいいじゃん!って言われるんですが、HSPはそれが出来ないのです。
考えないようにしようって思う前に考えてしまっているんですね(笑)



HSPの気質は性格よりも深く、心に根付いている部分。
治したくても治せないんですよ。


だからこそみんなにHSPとは何なのかを知ってもらいたいんですよね。


理論だって説明されると、すっと腑に落ちる感覚が味わえると思います。


>> 【HSP本人が解説】HSPは友達がいない?HSP本人が説を実証してみた!


HSPが一番気を付けたほうが良いのは"職場選び"です。


HSPの皆さんが多く悩みを抱えているのは"職場に関すること"だそうです。




HSPの人は会社、職場という枠組みの中では自分の力が発揮できないんですね。


決して、HSPの人が能力が低いわけではありません。


HSPの能力を発揮できる環境がないだけなのです。


HSPの人は一人で出来る仕事の方が力を発揮しやすいと思います。
僕もHSPと気付く前から、「一人で仕事をしたい」と常に考えていました。
人が苦手、という意味ではなく人がいると無意識に気にしてしまい、自分の力が発揮できないのです。



せっかくなら誰もが自分らしく働ける環境の方が良いですよね。


HSPの方は自分が今働いている環境を見直してみましょう。


どこか無理をしていませんか?
ここは合っていないと続けていませんか?

企業は星の数ほどあります。

自分に合っている場所が見つかる確率は高くありません。
ですが、合っていない場所を続けるとあなたにとっても良くないです。


僕は自分と職場とのギャップが苦しくなり、体調も悪くなったうえで退職をしました。
自分が辛い思いをしても、会社は守ってくれるわけではありません。
「自分で決断をする」ことを恐れずに、よりよい環境に身を置きましょう。



>> 【HSP本人が解説】HSPさんは理想の働き方を考え直そう。


職場選びも大事だけど相性が良い人といることも大事


職場選びと同じくらい重要なのが、"相性が良い人といること"です。


HSPは共感力が高く、自分と他者の境界線がとても近いんですよね。


>> 【HSP30代男性が送る】HSPと相性の良い人はどんな人?




どうせなら自分が一緒に居て幸せになれる人といるべきです。

特に自分が"合わないな"と思った人とはなるべく距離を取る様にしましょう。


お互いにメリットがありません。HSPの人は距離の取り方が下手なので、少し大げさだと思うくらい取っても問題ないと思います。


HSPは人からの影響を受けやすいので、なおのこと自分が付き合う人を選びましょう。
いつでも気を張って疲れてしまい、相手にも迷惑をかけてしまいます。


HSPの大敵は睡眠不足にあります。



HSPの大敵は睡眠不足です。



僕も昔から、10時間寝ないと頭が働きません。


これはHSPに気付く前からずっと周囲に言うくらい自分でも気づいていました(笑)


HSPは知らない間にストレス過多となっています。



そのストレスを解消するために体が睡眠を欲しているのです。


>> 【HSP本人が解説】ロングスリーパーに悩んでいる人はHSPかも?



またロングスリーパーのため、普通に働いていると基本的に睡眠時間が足りません。


そのうえ、寝る前に沢山の事を考えて寝付けないことが多いです。



HSPにとって睡眠は本当に大事です。
パフォーマンスを上げるためには、眠たい時はしっかりと寝ることを優先しましょう!


>> 【HSPが解説】HSPは朝が苦手なのはウソ?噂を徹底解剖!


HSPの仕事・恋愛事情は大変。特に結婚するときはしっかり考えて


僕は離婚経験があります。


HSPと判明したのも離婚をした後でした。
離婚をした後に仲の良い子とリモート飲みをしているとき「ミソジンさんはHSPっぽいですね」と言われたのが転機でしたね。


その時に、自分の事をもっと知っておくべきだと後悔しましたし、もっと自分をさらけ出すべきだと感じました。


離婚の原因は勿論そればかりではありません。


ですが、HSPの気質は多く関わっていたように思います。


>> 【バツイチ恋愛談】バツイチ男性が恋愛に慎重になる理由はこれです。


離婚はかなり辛い経験でしたね・・・。
でも自分がHSPと気付ける良いきっかけとなりました。


  離婚後は人間不信になりがち


離婚後は人間不信になりました。

なんだかんだ言って、結婚するくらいには付き合ってきましたのでやはりその反動は大きかったようです。


ですが、悩んでても仕方ないですし自分の良い経験となったと考えると大分楽になりました。

離婚後の人間不信を乗り越えた方法をよろしければご覧ください。


>> 【令和離婚経験者が語る】離婚後に人間不信となった僕が乗り越えた方法とは?


まとめ:HSPのあるあるを知って、自分なりの生き方を模索しよう!


僕がHSPを知るまで悩んでいたように、まだまだ世の中にはHSPと知らず苦しんでいる人は大勢いるでしょう。


僕なりにHSPの発信を続けていって、いつかはHSPが「自分らしく」生きられる世の中が来ればよいなと思っています。


幸い、働き方改革やリモートワークが推進されてきているのでHSPの人には追い風が来ているようです。


時代が大きく変わろうとしている、今だからこそあなたも自分の人生について考えてみてくださいね。





僕も自分らしく生きる方法について模索し続けます!

-HSP

© 2020 misojin blog