HSP

【HSP30代男性が送る】HSPと相性の良い人はどんな人?

2020年8月25日


HSPの人って悩みが尽きないですよね。


仕事場では気を遣って疲れ

恋愛では些細なことで傷ついてしまい

家族とは分かり合えないときもある。


今の世の中ではHSPさんが生きづらいことが多すぎます。


今回はそんなHSPさんの負担が少しでも減る様に自分の経験談も交え

HSPさんにとっての相性の良い人を深堀ってみたいと思います。




こんな人におススメ

ポイント

  • HSPに合う人を知りたい
  • 非HSPの人との関り方を知りたい
  • HSPの事をもっと知りたい





HSPは余計なストレスを減らすことが大事です。
付き合う方も上手く選んでいきましょう。





HSPに相性の良い人とは"あなたを理解してくれる"そんな人です。


HSPの人にとって相性の良い人とは"あなたを理解してくれる人"です。

なぜならHSPは中々周りに理解されないことが多く、勘違いをされてしまいがちだからです。

ポイント

  • 周りのことが気になり、仕事が遅くなったり成果が出せない。
  • 周りの事を考えて、物事を言いだせない。
  • 相手の心情を読み取ろうとするため、気疲れをする。


沢山辛い経験をしてきたと思います。


それもそのはず、HSPは人口全体の約20%と言われていて

5人に1人はHSPですが残り4人は非HSPな訳ですから、どうしても生きづらくなってしまう・・・。



ですがHSPは理解をしてくれる人がいるだけで、救われたりします。


自分は意見をしっかりと持っていても

相手のことを「うんうん!」と聞いてくれるような

多角的に物事を見れる人が相性の良い人だと言えるでしょう。


逆にHSPと相性が悪い人は"自己中心的な人や相手を理解しようとしない人"



HSPと相性があるい人は、所謂自己中な人や相手を理解しようとしない人でしょう。

何故ならばHSPさんは他者の考え方が痛いほど理解できる人だからです。

HSPさんは多種多様な考えを許容できるバランス感覚を持っています。

それは情報処理能力や共感力の高さがなせるワザで、

「一を聞いて十を知る」ことに長けており、様々な考え方を理解できるから。


一つの凝り固まった意見を押し通すような人は苦手ですし
相手を理解することが自然なHSPさんにとって
相手をハナから理解しようとしない人は相性が悪いと思います。


時には自分の事を信じることは必要ですが
相手を理解しなくて良いことにはなりませんからね・・・。


HSPさんは理解をしてくれる人と一緒に居るほうが
一番ストレスを溜めなくて済むでしょう。


HSPと相性が良い人を細かく分析してみよう!



HSPと相性が良い人の特徴を考えてみました。


HSPに相性がいい人

ポイント

  • 相手を理解してくれる
  • 柔軟な対応が出来る
  • 周りを見て行動できる
  • 自分一人の時間を大切にしている
  • しっかりと考え行動できる
  • 良心の呵責がある人



では一つずつ見てみましょう。


相手を理解してくれる人


HSPの人に大事なのは理解してくれる人ですよね。


HSPの人は知らぬ間に周りとの壁を感じてしまいます。


また非HSPの人も逆に壁を感じてしまうため、
必然的にあの人はオカシイって思われたり、変な人と思われることが多いです。




普通の人なのに、そう思われるのは悲しいですよね。


誰に対しても理解を示してくれる人はHSPさんにとっては"心のよりどころ"となりそうです。


柔軟な対応が可能な人


HSPさんは様々なことを考えて動いています。

考えざるを得ない頭になっている、そのほうが正しい言い方かもしれません。


沢山の考えを持ち、小さなことにも反応ができるHSPさんは良い意味でも悪い意味でもコロコロと見方が変わります。


自分の考えを固めて話そうとしても、否定されたらどうしようとか

沢山の状況を考え、結局言えずじまいなんてこともあるんです。

そんな時に柔軟な対応が出来る人がいれば、落ち着いて自分の思っていることを話すことが出来ますね。


周りを見て行動できる


HSPさんは周りの目線が気になります。

時々、突拍子もなく大声を上げたり変な行動を起こす人がいますが

そのような方を心の中で少し軽蔑している部分があるのではないでしょうか。


僕は正直軽蔑します(笑)
自分もびっくりするし、周りの人の事考えてないなって。


きちんと周りの事を考えた行動が出来る人に、HSPさんは安心感を抱きます。


逆に周りの事を考えない、突拍子もないことをするような人はストレスにしかならないでしょう。


自分一人の時間を大切にしている



HSPさんはどんなに大好きな人でも一緒にいると疲れてしまいます。


HSPは相手の事を様々な角度で相手の事を考えているので気疲れしてしまうのです。

大切な人でも一人の時間を大切にしている方じゃないとしんどくなってしまいます。


自分の趣味や好きなことがあっても犠牲にしてしまうのでストレスが溜まりがち。


ある程度自立した人の方がHSPさんには合うでしょうね。


しっかりと考え行動する・できる



HSPの方は慎重すぎるくらい、物事について色んなことを考えます。
故に、急に行動を起こす人とかは苦手かもしれません。


僕は昔からサプライズとか苦手でした。
今から○○行くぞ!!って連れていかれるのとか一番困ってました(笑)


旅行とか大きなことはしっかりと予定を立てたい人が多いので
同感してくれる人の方が望ましいでしょうね。


○○行こう!ではなくて○○一緒に行きますか?の方が望ましいです。


良心がある


HSPの人は良い人が多いです。

それは他人について共感できる力があることで
他の人の為になりたいと思うためです。

(他人からどう見られているのか気になる、という点もあるかもしれませんね)


その為、非常識な行動をする方が気になることが多いです。

たばこのポイ捨てや道端に唾を吐く人とか見ると・・・。

人間臭さの良い所が出てるような
そんな人を魅力に感じますよね。


恋愛面で相性が良い人を探すには?



HSPの恋愛は難しいです。

人より気にすることが多いため、相手にも沢山の気苦労をかけてしまうかもしれないから。


そう考えると運命の人に出会うのも難しくなりますよね。

実際に僕は自分のHSPという気質がわからなかったので、離婚をしたことがあります。
(HSPが原因ではありませんが、大きなウェイト占めていたように思いました)



関連記事
【バツイチ恋愛談】バツイチ男性が恋愛に慎重になる理由はこれです。

続きを見る


またHSPの恋愛については【HSPあるある】HSPの恋愛は成就できない?上手くいかない理由は○○にあった!という記事にまとめていますので参考にしてください。


個人的にはマッチングアプリを使うのも手だと思います。


マッチングアプリは性格診断などで相手のことがわかるため、
合う合わないを客観的に把握することが出来ます。


今後の状況はまたブログでお伝えしていきます。


仕事についてはHSPに合う仕事を考え、転職エージェントで探そう。


HSPさんのストレスの原因はほぼ仕事場にある、といっても過言ではありません。

一日の三分の一を占める仕事の時間。
ストレスに使っていては勿体ないですよね。

そういったときはHSPさんに合う職業を考えながら転職しましょう。

相性が悪いなという人がいたら近づかないようにするのも一つの手です。


【HSP本人が解説】HSPさんは理想の働き方を考え直そう。という記事にまとめていますので参考にしてください。


まとめ:HSPは相性が良い人と過ごすことでストレスをためずに幸せに生きましょう!


HSPさんは相性が良い人とそうでない人が如実に表れるでしょう。

自分の気持ちを押し殺すことが多いHSPさんは相性が悪い人と居ると尚更不幸になってしまいます。


相性が良い人について再度おさらいしましょう。

ポイント

  • 相手を理解してくれる
  • 柔軟な対応が出来る
  • 周りを見て行動できる
  • 自分一人の時間を大切にしている
  • しっかりと考え行動できる
  • 良心の呵責がある人


恋愛面はマッチングアプリを使って事前に相手の情報を確認する方が良い。

仕事は自分に合う職業をきちんと見極めたうえで、なるべく相性の悪い人とは付き合わないようにしましょう。



自分の気持ちに素直になること、自分をもっと認めてあげることで劇的に生きやすくなりますよ。


実際に僕がそうでした。


あなたにとってこの記事が救いとなりますように。


HSPであることを喜べるものにしましょう!



-HSP

© 2020 misojin blog