HSP 暮らし

【令和離婚経験者が語る】離婚後に人間不信となった僕が乗り越えた方法とは?

2020年7月22日

つい最近離婚をしました。
中々立ち直れません。

離婚をしてから、月日が経ったけど
未だに前を向いて歩いていけない。
どうしたら忘れられるんだろう。


わかります。僕も同じ経験を現在進行形でしています。


ですが、自分なりに前を向いて立ち直れそうなので皆さんにその方法をお伝えします。


この記事で伝えたいこと

  • 離婚は価値観の違いで起こりうる。
  • そもそも離婚は今どき珍しくない。
  • 離婚の経験を活かすも殺すもあなた次第。
  • 離婚後の人間不信は越えられる。
  • 離婚後は自分の人生について考えよう
  • 後悔しない離婚をするには、真実を知る必要がある。


僕も未だに思い出すことがありますが、
離婚してしまえば元奥さんは赤の他人です。
それよりも自分のこれからの人生について考えましょう!



離婚をした貴方が悪いわけではない、価値観が合わなかっただけ。


立ち直れないあなたや離婚後の苦しみに苛まれているあなたは、今自分を責めているのではないでしょうか。


自分のどこがだめだったのか。
良い夫婦でいたはずなのに。


ですが良く考えて下さい。
この世の中には本当に星の数ほど異性がいて、あなたが出会ったのはその中の一人なのです。

そんな天文学的な数字で出会った人が上手くいくなんて奇跡に近いです。


実際に僕の友達の中でも離婚した人は3人もいます。
みんな本当に良い人ばかりです。



このように前向きに発信をしていますが、僕も結構落ち込みました。

本当に元奥さんを愛していたからです。


どれくらい愛していたかというと、リボ地獄で膨らんだ500万の借金を抱える元奥さんを


「俺と一緒に二人で頑張って返していこう」
「借金を返してから思いっきり楽しもう!」

そういって結婚するくらいには愛してました(笑)


庶民にこの借金の額は苦しいことが明白だと思います(笑)

それでも愛には勝てなかったんですよね・・・。


そんな僕が最後に言われた一言は

「あなたのことがわからなかった」です。


いやー、結構堪えましたよ(笑)

それでもこうやって元気に過ごしているんですから、人間って強いとこもありますよね。

ともかく、価値観の違いはどれだけ愛があっても勝てないものだと悟りました。


意外と小さなことで喧嘩したりもしました。
その小さな価値観の違いが、離婚に繋がったのだと思います。


離婚を恥ずかしいと思っているあなたへ。今どき珍しくない。


離婚は今どき珍しいものではありません。

以下の記事をご参照ください。


あなたは年間どのくらいの夫婦が離婚しているかご存知ですか?

日本の離婚率は約35%前後になっており、平成27年度の厚生労働省の調査によると離婚件数は22万件にものぼります。婚姻件数は63万件あるそうですが、せっかく結婚した夫婦が1年間に離婚する数も驚くほど多いのが事実です。

出典: ricon-pro.com


せっかく離婚した夫婦が一年の間に・・・それ何て俺やッ!!!w

このように離婚をする夫婦は、珍しくありません。


特に今はコロナ禍で関わり方が変わった夫婦も多いでしょう。

「コロナ離婚」なんてワードも出るようになってきました。


それだけ、ふとしたきっかけで離婚という一大事は起きます。
まるで人生の終わりかのように悲観する必要はありません。


今もどこかで夫婦が離婚の話しあいをしているだろうし、離婚届けを書いているかもしれない。


それくらい離婚は珍しくないことなのです。

貴方が恥ずかしがる必要なんて何もないのです。


令和婚をし、令和離婚を経験している
僕が言うんだから間違いないです(笑)


離婚の経験を活かすも殺すもあなた次第。


僕は離婚をした時に悲しみに暮れていました。

ですがこの経験を経て気付かされたことがいくつもあります。


離婚を経て気付かされたコト

  • 自分がHSPだったということ。
  • 離婚を経験している人は経験していない人より人生経験は増える。
  • 幸せは人それぞれなので自分の幸せにフォーカスすること。


あなたも離婚をして落ち込むだけでなく、前向きに考えてみましょう。


離婚をして初めてHSPだと知った。


離婚をしたときに僕が一番最初に連絡したのは、信頼のおける後輩君でした。

その際に「ミソジンさんはHSPっぽいですね、僕もそうだからわかります」と言われ

???が三つくらい浮かびました。

HSPとは人間の気質です。
よろしければ以下の記事をご参照ください。


関連記事
HSPは繊細で優しいのはホント?HSPの男性がリアルを解説します。

続きを見る


僕は今まで気にしたことが無かった自分の気質を
離婚という経験で知ることが出来ました。
自分がHSPということを知り人生がより開けたので、離婚も悪いことだけじゃない。


離婚を経験しているあなたは人生経験も多い。


人より経験を多くしていることがプラスに働くこともあります。


離婚を経験して考えた方が変わった人も多いのではないでしょうか。
どんなことで離婚をしてしまったのかを今後に活かしましょう。



結婚生活・離婚前・離婚後で悩んでいる人は多いです。
そんな人をあなたの経験を活かして助けてあげられたら素敵ですよね。


幸せは人それぞれ。自分が幸せじゃないと相手を幸せにできない。

結婚するときに「相手を幸せにしたい」と思うと上手くいかないような気がします。


それはきっとの僕のように空回りしてしまうからです。


良い旦那のつもりでしたが、
「家族のために」という意識がとても強かったです。
その分自分がどうしたいかを伝えるのを怠ってました。


自分がどうしたいかはとても大事ですよね。

あなたがわからないと言われた原因はここにあるのかもしれません。


離婚後の人間不信は越えられる。

離婚をして一番辛いのは「結婚まで考えた人」と離れることだと思います。

この人となら幸せになれると思って結婚したのに、最後は何も残らず終わってしまった。

残酷な現実を突き立てられて人間不信になることも珍しくありません。


ですが、あなたは一人じゃありません。

もし誰にも相談できないと思ったら、以下のことを実践してみてください。


  • 電話相談カウンセリングを受けてみる。
  • Twitterを始めてリアルではない友達と繋がる。


以上のことを実践してみましょう。

特にTwitterは無料で始められるので、ぜひ活用してみてください。

悩んでいる人に手を差し伸べてくれる人が絶対に現れますよ!



離婚後は自分の人生について考えよう


離婚後も相手の人生について考えることが多いと思います。
僕も自分の幸せより相手が幸せに過ごせるか、を考えてしまっていました。


ですが離婚をすると赤の他人です。

過去に囚われてしまってはいつまでもあなたが前に進むことが出来ません。

気持ちの整理を付けた後は、自分の幸せに突き進んでいきましょう。


僕は結婚生活中我慢していたことを
思いっきりやることにしました。
このパソコンも、離婚してすぐに購入したものです(笑)



とにかく自分を甘やかすことにしました。

自分の幸せについて考える癖をつけることで、前向きに進めるようになると思ったからです。


実際に欲しかったものは買えるし、新しい経験を沢山しています。


一旦、全て忘れて自分のために生きたら、生きている実感も湧いてきますよ!


後悔しない離婚をするには、真実を知る必要がある。


色々と綴ってきましたが、離婚をするときは「真実」を知る必要があります。

離婚内容にも拠りますが、探偵などに依頼をするケースもあるでしょう。


僕は実際に使用しませんでしたが、今は後悔しています。
兄弟には絶対やったほうが良いと言われましたが
目先の金額をケチってしまいました(笑)


話合いで解決できる内容であれば必要ありませんが

浮気や不倫が原因になりえそうであれば、必ず探偵を雇って証拠を取ったほうが良いです。

未だに離婚の原因のTOP5には必ず入ってくる原因ですので割合的には結構多いです。

離婚を通じて自分の人生をやり直したいという人は確実に使うべきでしょう。


今後離婚を考えている人が周りにいたらぜひ使うように勧めてください。

全国対応・24時間相談受付
探偵事務所 FUJIリサーチ


上手く活用できれば、調査にかかった費用も慰謝料の一部として請求できることがあるようです。

僕も結構な金額を元奥さんに遣った前科があるのでやっておけばと後悔しています。。


お金のことや浮気や不倫のことは
真実を知らない限りどうしたって
自分の中に残り続けます。

悩んでいる人は無料相談から始めてみましょう。




まとめ:自分の幸せを考えれば、人間不信を乗り越えられる!


離婚前や離婚後を経験しているあなたはとても疲れていて
人間不信に陥っているのではないでしょうか。


実際に僕も全て乗り越えられたわけではありません。

ですが自分のことを第一に考えるようにしてから人生が楽しくなってきました。


まだまだ人生は長いです。

これからの楽しい自分を想像して、納得のある離婚をして立ち直っていきましょう!


-HSP, 暮らし

© 2020 misojin blog