仕事・転職

仕事行きたくない、家にいたい!そう感じたら休めばいいじゃん!【絶賛実行中】

2020年8月20日



仕事に行きたくない、家にいたい!って思うことありますよね。



仕事のプレッシャーだったり、人間関係だったり・・・。


自分を取り巻く環境ってそう変わらないのは皆さんもご存じのはず。


どうにもできないんだったら、


「会社なんか行かなきゃいいじゃん!」


ってハナシです。


何でこんなに強気に言えるかわかりますか?


それは僕が現在進行形で実行中だからです。




怖がることはありません!
それよりもあなたがあなたらしく居れることが大事!



仕事にいきたくないし、家にいたいならそうすればいいじゃん。


仕事に行きたくない、家にいたいと思うことって往々にしてあると思うんですよ。


僕も絶賛進行中ですし(笑)


そうそう、念のため書いておくと退職は決まっています。


もちろん自己都合退職です。


※悪いことはしてませんし、もちろん無断欠勤もしたことありませんw


僕も以前はすごく悩んでいたんですよね。


「はぁ、なんでこんな早起きしてやりたくもねぇ仕事してるんだ俺は」って。


勿論、仕事は大事です。


生活費を稼がないと、人として生きていくことができないから。


だけど、最近思うようになってきたことがあります。


「仕事をしているんじゃなくて、俺は作業をしている」



一番ダメな奴ですよね。


僕の中の仕事のイメージって、


誰かに喜びを与えて、対価としてお金を貰う】なんですよ。


でも現実問題、作業をこなすことに躍起になっている。


これじゃあダメだと思って、仕事を休み転職活動をしています。


なんで不安がないのか、それは未来の自分にワクワクしているから。



普通に考えたら、仕事を変えるとか一大イベントですよね。


どうしようって焦りもあるはずなんですけど、不思議と今は湧いてこないんです。


よくよく考えたら、「未来の自分にワクワクしているから」だと感じました。


こういっている僕もめっちゃ悩んだんですよ。


「仕事無くなったら生きていけないじゃん」とか

「仕事変えるのって大変なんだよな」とか。


なまじ、今の職場の環境が良かったので尚更そう感じました。


でもそれって今の環境を変えたい自分に対しての


言い訳にすぎないんですよね。


社会通念上、そのほうがいいだろう。


そんな常識にきっと自分が合わせていってる気がして。


仕事無くなったらやばいな、じゃなくて


自分がワクワクすることしようぜ!の方が絶対に良いと思う。


そうじゃないとモチベーションなんてものは続きませんぜ・・・。



一日の三分の一を占める"仕事"の時間。
ワクワクが無くて働いているだけならただの作業じゃん。
それってすごい勿体ないですよね。



何がしたいかわからないから、今の仕事続ける?以下の3つは考えたことありますか?


「自分が何をしたいかわかってないし・・・」って


行きたくないほどの仕事を続けるのは本当に良くないと僕は考えます。


  • 精神的に良くない
  • 時間が過ぎていく
  • 仕事に身が入らない



僕自身が経験していることです。


精神的に良くない



何といってもこれでしょう。


精神的に良くないのは本当に良くない(語彙力)


僕は前の職場で、仕事終わり膝から崩れ落ちる経験もしましたし


今の職場では2回ほど、息が出来なくなって倒れそうになったことがありますw


そのときはやっぱりストレスを抱えてました。
どちらかというと内向的なストレスでしたね。


○○さんがイヤだ!とかそんなんは無くて


どちらかというと、


これをしてて本当に俺は幸せなのか?


自分を押し殺してまで仕事をする必要があるのか?


そんな悩みを抱えていました。そして知らぬ間に精神を蝕んでいたんですね。


精神病むくらいなら、
辞めたほうが圧倒的に道が広がると思ってる。



時間が過ぎていく

仕事について特に考えるようになったのはこれ。


自分がワクワクしない仕事は時間の浪費だと思った。


娯楽でもそう。


娯楽は自分がワクワクしながら行うので、時間は無駄にならないし浪費にもならない。


他人から誘われた娯楽だって自分がワクワクしないなら、ただの時間の浪費に過ぎないよね。


時間は有限でそれはみんな一緒なんだけど


時間は使い方で変わるんじゃなくて


捉え方”で変わると思う。


楽しい時間はあっという間に過ぎるのに、嫌な時間は中々過ぎないですよね。


心理学的には以下のように整理されているみたいです。

楽しい時間はあっという間に過ぎるのに,退屈な時間はなかなか過ぎない。このように感じた経験は誰もがもっていることでしょう。この感覚を引き起こしている主な要因は時間経過に対して向けられる注意であると考えられています。時間の経過に注意が向けられる頻度が高いほど時間がより長く感じられるのです。逆に,時間の経過に注意が向けられる頻度が低い場合や,時間の経過以外の事柄に注意が向けられる場合には,時間は短く感じられます。

出典: psych.or.jp


まぁみんなわかっていることだと思うんだけど、


改めてこういわれると納得します。


共感できる人も多いでしょう。





仕事で何かを成し遂げたい時って、時間を忘れて没頭しますよね。


逆にいやいや働いていると、いつまで経っても時間が経過しない。


時間は有限なのに


前者はずーっと先を進んでいて


後者は立ち止ったまんまだと思うんです。


例えるなら前者は人生を早送りしているカンジ。


後者はコマ送りしているカンジ。

早送りなら、次のビデオを見ることができるんだけど


コマ送りだと一向に次に進まない。


ふと同じタイミングで立ち止まって見ても、全然見ている場所が違うわけじゃないですか。



そう考えたら自分がワクワクして仕事を進めたほうが


多分成長速度は何倍も速いし、自分が「こう在りたい!」に近づきやすいのかなって思ってます。



これが僕を動かした要因です。



仕事に身が入らない



先ほど話した二つ

  • 精神的に良くない
  • 時間が過ぎていく


この二つを考えると、「仕事に身が入らなくなります」と言いたい。



二つの要因により本業に身が入らなくなります。
逆に副業のブログが息抜きになっている事実。



色々考えすぎて、どうでもいいやってなってしまう。


社会人失格ですよね。


でもそれって原因がはっきりしているので、他人に迷惑かけないためにも


その職場に自分がいる価値を見出せないならさっさと転職しましょう。


「そんな気構えじゃあどこでもやっていけないぞ!!」という人も沢山いるでしょう。



逆に問いたい。


人なんてそう簡単に変わるわけないんだし。


こっちがただ時間と作業をむさぼる従業員でいいんですか、と問うてみたい。



がむしゃらに頑張ったとして、会社の人は僕の人生を豊かにしてくれるんですかね。


それなら自分が合うと思える会社で、ワクワク働けるほうが何倍も良い。



仕事にいきたくないなら、行きたいと思える会社に行けばいい。=転職しかない!



僕もこの記事を書いている最中に会社を休んでいます。


それは本当に体調が悪いからもあるんですが、一番は自分の気持ちが着いていかないからです。




自分の気持ちが着いていかないのに働くことで、同僚と働くことがしんどくなったんですね。


そんな気持ちでやっていたら会社にも申し訳ないし
同僚のやる気ある姿を見ていると、
自分が情け無くなってくるんですよね。



ただでさえ自己肯定感が低いのに、それでこんなの重なったら


そりゃもう精神的にくるわけですよ。。



あわせて読みたい
HSPは繊細で優しいのはホント?HSPの男性がリアルを解説します。

続きを見る





人は同じ環境で過ごしても性格は違うよね。


それは職場でも家庭でも変わらない。



同じ環境で過ごした兄弟が同じ価値観や性格を持っていないのと一緒で


家族とかいう狭いコミュニティですら違いがあるんだから会社や社会なんて


人と違って当たり前なんだよね。



だからこそ、自分が心地よく過ごせる場所を探すのは間違っていないと思う。


とりあえず、「甘え」とは思わないようにしたいし


そのためには自分から進んでいくしかないんだ。


でも現状仕事をしないと生きてはいけないから


変わる為にはまず転職しかないと思う。




まずは外の世界を見るだけでもいいから、しんどい人ほど周りを見よう。


自分が殺していた「こう在りたい」や「こうなりたい」を突き詰める方法はいくらでもあるので


自分の気持ちに素直に生きよう。


関連記事
【HSP本人が解説】HSPさんは理想の働き方を考え直そう。

続きを見る





関連記事
【元ホテルマンが解説】ホテルのフロントを辞めたいなら○○しよう。

続きを見る



ホテルやHSPで悩んでいる人は
上記の記事を参考にしてください。



まとめ:仕事にいきたくない、家にいたいと思ったら危険信号!意を決して転職を考えよう!



「仕事にいきたくない」


「家にいたい」



そんな風に思ったらもう危険信号です。



今の仕事に何か違和感を感じているのではと思います。



そんなときは考えてください。



自分はどう生きていきたいのか。



自分のことをわかってあげられるのは自分だけですよ!



心機一転環境を変えることを考えましょう!






あなたより経験もスキルもない、そんな僕も頑張っています!
一歩踏み出してみて、自分なりの人生を歩んでいきましょう!

-仕事・転職

© 2020 misojin blog